【五木食品】ちっこいカレーうどん ねぎ・人参入コク旨カレースープ付

お弁当を食べているときに、少し物足りないと思ったら、小さなカップ麺が欲しくなりました。

そこで、値段で選んだのが今回の「ちっこいカレーうどん ねぎ・人参入コク旨カレースープ付」です。

レビューします。

スポンサーリンク

ちっこいカレーうどん ねぎ・人参入コク旨カレースープ付

筆者の少し苦手とする「五木食品」の商品です。

スポンサーリンク

五木食品に恨みはないけれど、一言でいえば、「うどんがおいしくない」。

五木食品と言えば、うどん玉を単体で販売していたりするのですが、常温保存できることに注力するあまり、味を見失っていると思っていました。

さらに、乾麺も美味しくないと来たら、わざわざ五木食品の商品を買うわけがない・・・と思っていました。

 

今回、某スーパーで98円で売られていました。

まさか、買ってしまうとは・・・

スポンサーリンク

ちっこいカレーうどん ねぎ・人参入コク旨カレースープ付はこんなラベルです。

ちっこいカレーうどん ねぎ・人参入コク旨カレースープ付のラベル

 

楽天市場でも売られていました。 + 新規カテゴリーを追加

 

ちっこいカレーうどんの原材料

めん(小麦粉、植物油、小麦蛋白、食塩、乳化油脂)、砂糖、澱粉、食塩、カレー粉、野菜エキス、畜肉エキス(ポーク、チキン)、粉末しょうゆ、粉末油脂、ねぎ、人参、蛋白加水分解物、鰹節エキス/加工澱粉、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(アルギン酸エステル、キサンタン)、ポリリン酸Na、カラメル色素、香料、膨張剤、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、(一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉・鶏肉・ゼラチン、ごまを含む)

スポンサーリンク

 

ちっこいカレーうどんの栄養価

エネルギー・・・192kcaL
たんぱく質・・・4.0g
脂質・・・2.5g
炭水化物・・・37.9g
食塩相当量・・・4.3g

 

カロリーは、192kcal、小さいこともあって、抑え目。

菓子パンの2/3程度のカロリーです。

 

ちっこいカレーうどんの麺

うどんなのですが、「生タイプ」です。

ちっこいカレーうどんの麺

スポンサーリンク

お湯を注ぐとすぐに食べられます。

作り方にも書かれています。

麺はお湯を注いでほぐすだけでOK。

ちっこいカレーうどんの作り方

 

早速カップにあけます。

お湯を注いでみました。

ちっこいカレーうどんの麺

 

 

麺はほぐす必要があるので、お箸でほぐすとこんな感じ。

麺をほぐすとこんな感じ

比較的簡単にほぐれました。

 

粉スープを溶かしました。

ちっこいカレーうどん

イメージ的には、思ったものと違うものができあがりました。

嫌な予感がビンビン来ています(汗)

 

ちっこいカレーうどん ねぎ・人参入コク旨カレースープ付実食

待たずに、うどんはすぐにできてしまうのですが、それでは麺に熱が十分伝わっておらず、美味しくないうどんを食べることになります。

そこで、少し待って(約1分)から食べることにしました。

ちっこいカレーうどん ねぎ・人参入コク旨カレースープ付の感想は・・・いまいち。

 

カレーうどんが食べたかったのは間違いない。

そして、カレーの味がするうどんと言うのも間違いない。

でも、ぷんぷんとくる「これじゃない感」。

 

粘性はほとんどない。

さらさらってことです。

 

そして、カレーも取って付けた感のあるカレー味。

その日はずっと胃からこみ上げる「カレー風味」・・・

ちょっと嫌かも。

 

肝心の麺は、思った通りのちょっと苦手な麺。

以前よりは、多少緩和されているけれど、筆者はわざわざ選ばない麺。

まずいとまでは言わないけれど、わざわざ買わなくてよかったかな・・・

 

スポンサーリンク