【東洋水産】マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩 レビュー

2017年12月11日

売れ行きがどれくらいか心配になりますが、いかにもあっさりしている「塩」です。

みんなカップ麺のレビューを書く人だったら買うかもしれませんが^^

 

 

スポンサーリンク

 

商品概要

マルちゃん麺づくり 鶏だし塩の商品についてお知らせします。

 

[colored_box color="green" corner="r"]

スポンサーリンク

品名:麺づくり 鶏だし塩

メーカー:東洋水産

ブランド:マルちゃん

種類:ラーメン

ベース・味:鶏がら/塩

スポンサーリンク

待ち時間:4分

購入価格:89円税込み

[/colored_box]

 

マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩のラベル

 

お店でも売られていますが、ネットでも手に入ります。

スポンサーリンク

楽天市場でも取り扱いがあります。

栄養成分表

マルちゃん麺づくり 鶏だし塩の栄養成分をチェックします。

マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩の栄養表

 

1食(87g)当たり

[colored_box color="green" corner="r"]

エネルギー : 316kcal
たんぱく質 :  8.4g
脂質    :  7.6g
炭水化物  :  53.5g
ナトリウム :  2.4g(めん・かやく/スープ):(0.7g/1.7g)
ビタミンB1:  0.23mg
ビタミンB2:  0.30mg
カルシウム :  161mg

[/colored_box]

 

1食316kcalはカロリー控えめです。

塩分も2.4gと少なめです。

全部スープを飲みたくなりますね^^

 

レビュー

それぞれの場所に分けてレビューします。

スポンサーリンク
小袋について

小袋は3つです。

かやくと後入れ粉スープ、液体スープです。

 

粉スープと液体スープがあるなんて、麺だけじゃなくスープにも力が入っています。

マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩の小袋

 

麺のレビュー

細麺と書かれているだけあって、麺は細いです。

ノンフライの状態ではウェーブかかっているように見えますが、出来上がりではそれほど気になりません。

マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩の麺

 

ノンフライ麺は、作るときにコツがあります。

粉スープも液体スープも入れるのは食べる直前です。

まずは、お湯だけ注いで麺が戻るのを待ちましょう。

 

お湯で下の画像くらいまで戻ったらOKです。

その後、液体スープと粉スープを投入しましょう。

マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩の麺

 

スープのレビュー

スープは澄んだ透明です。

豚骨ラーメンに慣れ親しんだ九州出身の筆者には。頼りなく見えます。

でも、食べてみると味はしっかりしています。

メンマも噛み応えがあって満腹感を膨らませます。

マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩のスープ

まとめ

「麺づくり」と言うと、麺だけに力が入れられられているように感じますが、麺だけでなくスープも本気です。

 

麺は戻し方にコツのあるノンフライ麺ですが、食べた時はもちもち感などすごくおいしいので、こちらの方が良いでしょう。

そして、しっかりしたスープと具のメンマ。

かなりいい感じです。

ごまもプチプチした感覚がいいですね。

また食べたいと思う感じです。

マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩のスープ

 

賞味期限の記載位置

マルちゃん麺づくり 鶏だし塩の賞味期限の記載位置はこちら。
カップ麺の賞味期限は業界で6か月と統一されています。

マルちゃん 麺づくり 鶏だし塩の賞味期限

 

スポンサーリンク