【東洋水産】マルちゃん ハリガネ スパイシー豚骨 レビュー

福岡のラーメンにはデフォルトと言える「替え玉(かえだま)」。

麺だけのお替りのことです。

その中でも芯にまだ固いところがある、スパゲッティで言うならばアルデンテみたいな麺が「ハリガネ」です。

東洋水産はこのハリガネをどう再現したのでしょうか?

レビューしてみます。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

商品概要

マルちゃんハリガネ スパイシー豚骨の商品についてお知らせします。

 

[colored_box color="green" corner="r"]

品名:ハリガネ スパイシー豚骨

メーカー:東洋水産

スポンサーリンク

ブランド:マルちゃん

種類:ラーメン

ベース・味:とんこつ

待ち時間:1分

購入価格:108円税込み

スポンサーリンク

[/colored_box]

 

マルちゃん ハリガネ スパイシー豚骨のラベル

 

あまりお店では見つけられなかったのですが、楽天市場では取り扱いがありました。

お店やコンビニで探すよりもネットで買った方が確実です。

まとめ買いで送料無料と言うところもあるので、あきらめず探してみたらいいと思います。

 

栄養成分表

マルちゃんハリガネ スパイシー豚骨の栄養成分をチェックします。

マルちゃん ハリガネ スパイシー豚骨の栄養素

 

1食(90g)当たり

[colored_box color="green" corner="r"]

エネルギー 419kcal
たんぱく質 13.1g
脂質 19.8g
炭水化物 47.0g
ナトリウム 2.2g
ビタミンB1 0.94mg
ビタミンB2 0.33mg
カルシウム 150mg
※参考値 : 調理直後に分別して分析した値
エネルギー 419kcal
食塩相当量 5.6g

[/colored_box]

スポンサーリンク

 

カロリーは419kcalで、平均よりはちょっと多め?

塩分は5.6gでちょっと多めです。

カップは比較的小さめなのに・・・

 

レビュー

それぞれの場所に分けてレビューします。

小袋について

カップヌードルと同じく、このマルちゃんのハリガネには小袋がありません。

ふたを開けたらすぐにお湯を注げるので便利です。

 

粉スープなども麺の間に入り込んでいます。

マルちゃん ハリガネ スパイシー豚骨の小袋

 

麺のレビュー

麺は博多ラーメンらしく細めんです。

何しろ待ち時間1分なので、太いと十分やわらかくならないですしね。

マルちゃん ハリガネ スパイシー豚骨の小袋

 

スープのレビュー

スープは豚骨です。

「スパイシー」と書かれているのは何だろうと思ったのですが、原材料を見ると「黒コショウ」が入っていました。

通常、豚骨ラーメンに黒コショウは入れません。

食べてみた感想としては、ピリリとアクセントになっていると思います。

マルちゃん ハリガネ スパイシー豚骨のスープ

 

まとめ

さて、注目の待ち時間1分ですが、さすがに早すぎました^^;

福岡のカタメンが好きな人間でも、インスタントで時間が足りていないのは、ちょっと違うと感じます。

 

ポリポリと言うか、パリパリと言うか、博多ラーメンのカタメンとは違います。

それをハリガネと言うのは、ちょっと・・・

マルちゃんハリガネ スパイシー豚骨のレビュー

 

あと1分~2分おいて、食べたら普通の豚骨ラーメンとして美味しく食べることができました。

ねぎが多いのは好印象。

スープも豚骨として美味しい感じです。

 

売りになるのが「ハリガネ」だったのでしょうが、これはちょっと・・・でした。

 

賞味期限の記載位置

マルちゃんハリガネ スパイシー豚骨の賞味期限の記載位置はこちら。
カップ麺の賞味期限は業界で6か月と統一されています。

マルちゃんハリガネ スパイシー豚骨の賞味期限

スポンサーリンク