【日清食品】あっさりおいしいカップヌードル カレー 感想レビュー

カップヌードルの「ぷち」版ともいえる、「あっさりおいしい」シリーズのカレーです。

普通の(従来の)「カップヌードル」と、この「あっさりおいしいカップヌードル」との違いについても見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


 

商品概要

あっさりおいしいカップヌードルカレーの商品についてお知らせします。

品名:あっさりおいしいカップヌードル カレー

メーカー:日清食品

ブランド:あっさりおいしいカップヌードル

種類:ラーメン

ベース:鶏がら/とんこつ/醤油/味噌

味:カレー

待ち時間:3分

購入価格:117円税込み
「購入価格」は実際に購入した時の価格です。
参考にされてください。

あっさりおいしいカップヌードルカレーのラベルはこんなです。

カップヌードルカレー

どちらかと言うと、カップヌードルの場合、側面からの方が「顔」って感じがします。

カップヌードル

価格は税抜きで108円でした。

カップヌードル価格

普通のカップヌードルは、同じ店で税抜き138円だったことから、約22%安いことが分かります。

 

楽天市場でも取り扱いがあります。

 

栄養成分表

あっさりおいしいカップヌードルカレーの栄養成分をチェックします。
カップヌードルカレー

 

(1食(70g)当たり)熱量344kcal

たんぱく質6.5g

脂質17.4g、

炭水化物40.3g、

食塩相当量3.7g(めん・かやく1.3g、スープ 2.4g)

ビタミンB1 0.17mg

ビタミンB2 0.21mg

カルシウム87mg

スポンサーリンク


レビュー

それぞれの場所に分けてレビューします。

小袋について

カップヌードルは小袋がありません。

カップヌードルシリーズは全部そうです。

お湯を注ぐだけなので便利ですよね。

 

麺のレビュー

麺は画像では少しわかりにくいかもしれませんが、量は8割しか入っていないそうです。

カップヌードルの麺

麺は80%で、価格は78%と言うことで、従来のカップヌードルよりもコスパが良いと言うことになります。

スープのレビュー

スープは食べてみると物足りなさなど一切ありません。

カレーのスープ

2つを食べ比べたら違いがあるのかもしれませんが、あっさりおいしいカップヌードル単体では全く不満に感じないレベルです。

逆にいいことはありました。

スープにカレーが溶けやすいと感じました。

カップヌードルカレーのカレーはスープと溶けにくく、「味が薄いかな?」と思うことがあります。

食べ進めていると、そこからカレーの部分が出てくることがあります。

あっさりおいしいカップヌードルの場合は、スープにカレーが溶けやすかったと感じました。

 

麺の量が少ないから溶けやすいのか、カレー自体が違うのか?

まとめ

「カップヌードル」と「あっさりおいしいカップヌードル」の違いとしては、まずは、麺の量。

20%少なくなっています。

そして、価格も安くなっています。

価格は22%安くなっているので、数字だけを見たらコスパが良くなっています。

 

 

賞味期限の記載位置

あっさりおいしいカップヌードルカレーの賞味期限の記載位置はこちら。
カップ麺の賞味期限は業界で6か月と統一されています。

賞味期限

スポンサーリンク


コメントを残す