【サンポー食品】焼豚ラーメン 九州とんこつ味 レビュー

1978年から変わらず販売し続けれられているサンポーの「焼豚ラーメン」です。

九州の人間だったら知らない人はいないくらいの有名な商品です。

袋めんで言うところの「うまかっちゃん」くらいソウルフード的なカップ麺です。

早速食べてレビューしたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

商品概要

焼豚ラーメン九州とんこつ味の商品についてお知らせします。

 

[colored_box color="green" corner="r"]

品名:九州とんこつ味

メーカー:サンポー食品

ブランド:焼豚ラーメン

スポンサーリンク

種類:ラーメン

ベース:とんこつ

味:-

待ち時間:3分

購入価格:97円税込み

スポンサーリンク

[/colored_box]

 

福岡の某お店では97円でした!

これはかなり安い!

焼豚ラーメンの価格

 

九州の人間のほとんどが知っているであろう、サンポー焼き豚ラーメン。

焼豚ラーメン 九州とんこつ味のラベル

 

九州でなくても、通販で手に入ります。

楽天市場でも取り扱いがあります。

 

栄養成分表

焼豚ラーメン九州とんこつ味の栄養成分をチェックします。

焼豚ラーメン 九州とんこつ味の栄養素

 

1食当たり

[colored_box color="green" corner="r"]

エネルギー 439kcal
たん白質 10.4g
脂質 21.0g
炭水化物 52.0g
ナトリウム 2.1g
(めん、かやく:0.7g スープ:1.4g)
ビタミンB1 0.46mg
ビタミンB2 0.33mg
カルシウム 183mg
(食塩相当量:5.3g)

スポンサーリンク

[/colored_box]

 

1978年から売られているのは間違いないのですが、その間内容は少しづつ変わってきているようです。

通常、こういった情報は提供されませんが、栄養素が変わっているのです。

ほんの少しだけ。

手元の情報だけで2つ以上の情報があります。

 

レビュー

それぞれの場所に分けてレビューします。

小袋について

小袋は多い方で、4つです。

粉スープと、調味油はよくあるのですが、「焼豚」と「紅しょうが」が付いています。

カップ麺の焼豚ってどれも薄いんですよね^^

でも、それも面白い。

焼豚ラーメン 九州とんこつ味の小袋

 

麺のレビュー

麺は、九州ラーメンらしく、豚骨ラーメンらしく、細麺です。

焼豚ラーメン 九州とんこつ味の麺

 

スープのレビュー

スープは、ちゃんと豚骨です。

この味が食べたくなる時があります。

焼豚ラーメン 九州とんこつ味のスープ

 

まとめ

カップ麺は作るとき、油はふたの上に乗せて熱でやわらかくするのが定石です。

なんとなく紅しょうがも乗せてみました^^

紅しょうがは意味がありませんが、調味オイルは粘度が低くなってラーメンに入れやすくなります。

焼豚ラーメン 九州とんこつ味のオイル

 

ラーメンを作るとこんな感じです。

ちょっとだけコーンが入っているのが嬉しい感じです。

本場九州のラーメンでコーンが入っているのは見たことがありませんが、あまり気にしません。

 

麺はいまいちほぐれないくいのですが、ちゃんと3分、いやそれ以上待つとほぐれていきます。

九州のラーメンだから、とカタメンで食べようとしたら、麺がほぐれないのでちょっと違う感じです。

焼豚ラーメン 九州とんこつ味のスープ

 

賞味期限の記載位置

焼豚ラーメン九州とんこつ味の賞味期限の記載位置はこちら。
カップ麺の賞味期限は業界で6か月と統一されています。

焼豚ラーメン 九州とんこつ味の賞味期限

 

スポンサーリンク