【エースコック】トリカライヌードル 辛口鶏白湯味 レビュー

「トリカライヌードル」この名前を見た時は、「すごい!」と思った。

2017年から2018年への年末年始だけしか売っていないカップ麺だろう。

 

「酉から戌」と言う言葉が、ラーメンの名称に入っている!

絶対名前基準で、中身は何でもないと思ったけれど・・・

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

商品概要

トリカライヌードル辛口鶏白湯味の商品についてお知らせします。

 

[colored_box color="green" corner="r"]

品名:辛口鶏白湯味

メーカー:エースコック

ブランド:トリカライヌードル

スポンサーリンク

種類:ラーメン

ベース:鶏がら/とんこつ

味:ポークコラーゲン/オニオン/おから

待ち時間:4分

購入価格:129円税込み

スポンサーリンク

[/colored_box]

 

トリカライヌードル辛口鶏白湯味のラベルはこんなです。

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味のラベル

 

「トリカライヌードル」

トリカライヌードル」ですよ!

「酉から戌」

駄洒落だけがウリ?

 

年末年始しか売らないと思いますが、楽天ではまだありました。

1月30日では、すでに割引になっていて、半額の129円になっていました。

楽天市場でも取り扱いがあります。

 

栄養成分表

トリカライヌードル辛口鶏白湯味の栄養成分をチェックします。

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味の栄養素

 

1食(75g)当たり

[colored_box color="green" corner="r"]

エネルギー 265kcal
たん白質 9.2g
脂質 3.4g
炭水化物 49.5g
ナトリウム 1.9g
カルシウム 158mg
食塩相当量 4.8g

[/colored_box]

カロリー低めです。

動物油脂とか入っているのに。

少し意外です。

 

塩分は少し多めと言うか、カップ麺にしては普通だけれど、カップ麺と言うメニューが塩分多めなのだと思います。

 

レビュー

それぞれの場所に分けてレビューします。

小袋について

小袋は3つです。

かやくは、鶏肉団子までありますね!

ネギも大きくていい感じです。

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味の小袋

粉末スープと、スパイスもあります。

スパイス?

めずらしいかも。

スポンサーリンク

 

うどんとかには、スパイスってあるのですが、ラーメンにスパイスって。

 

麺のレビュー

麺は細麺です。

しかも、筆者が好きなノンフライ麺!

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味の麺

ノンフライ麺は、おいしいけれど、お湯で戻すときにスープを入れたらダメなのです。

お湯だけで戻して、その後に粉スープを入れるのです。

 

このくらい戻ったらOKでしょう。

「4分」と書かれていても、その後に確かめるべき。

湯温などの条件によって戻り具合がちがうこともあるので。

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味の麺

 

スープのレビュー

何となくカレーの匂い?

近くで臭いをかぐと、カレーの匂いは一切しないのですが・・・

慌てて原材料表を見ても、カレーの要素はなかった。

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味の原材料

 

もしかしたら、カレーの香辛料と共通するものがあるのかもしれない。

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味のスープ

少し熱さが冷めてくると、スープの粘度が上がる!

ドロドロと言う感じ!

スープを飲むと、唐辛子の欠片が一緒に口に入ってからい!

 

よく見ると、結構唐辛子の輪切りが多い!

そりゃあ、辛いはずだ。

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味のスープ

鶏肉団子も結構入っていますね!

 

粉スープを入れ、スパイスも・・・

ちょっとオレンジなのがスパイスです。

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味のスープ

 

まとめ

名前だけの「出オチ」のラーメンだと思った「トリカライヌードル」でしたが、意外においしい!

鶏肉団子やネギが結構入っていて具だくさんです。

 

スープも単なるスープではなく、鶏白湯です。

鶏白湯とは、乳化した状態の鶏スープです。

 

水と油は通常どうやっても混ざりません。

ところが、ある条件下では混ざるのです。

それが「乳化」です。

鶏のスープが入荷した状態が、鶏白湯スープ。

お店で食べたら結構高級品なのです。

 

賞味期限の記載位置

トリカライヌードル辛口鶏白湯味の賞味期限の記載位置はこちら。
カップ麺の賞味期限は業界で6か月と統一されています。
トリカライヌードル 辛口鶏白湯味の賞味期限

スポンサーリンク